#10 梅干し

食事のアドバイス

寒い日が続いたり、台風一過で
突然暑くなったり、気候が不安定だと
身体が疲れてしまいます。

そこで、今回のテーマはこの季節の疲れた
身体に効果的な「梅干し」です。

 

 

梅干しは多くの効能を持ちますが、
代表的な3つの効能をご紹介します。

 

①疲労回復

 

梅干しに含まれるクエン酸がスポーツを
した時の疲れの元である乳酸を燃焼し、
分解してくれます。
疲れにくい健康な身体を作ってくれます。

 

②抗酸化作用

 

クエン酸は身体の酸化を抑制し、
体内の細胞を活性化させます。
食中毒の原因である「黄色ブドウ球菌」の
増殖を防ぐ機能もあります。

日本人の死亡原因のトップは癌ですが、
梅干しには、胃痛や胃潰瘍、胃癌の
原因となるピロリ菌を抑制する力が
あることもわかってきました。

 

③貧血予防

 

あまり知られていませんが、
梅干しには鉄分が多く含まれています。
貧血予防に効果がありますが、
塩分も多いので食べ過ぎには注意!
1日数個が適量です。

スポーツをする人はしていない人よりも
鉄分が必要となるので、鉄分を多く含む食品を
日頃から積極的にとりましょう。

 

 

白いご飯に梅干しの組み合わせは
シンプルで美味しいですが、昆布茶や、
お茶漬けにもとても合います。

梅干しが苦手な子は、酢の物に和えたり、
刻んで納豆に混ぜたりすると
食べやすいですよ。

 

 

大人の人は梅干しサワーで疲労回復!

 

タイトルとURLをコピーしました