#07 白米

食事のアドバイス
??????????????????????????????????????????????????????????

白米には良質の炭水化物が豊富に含まれています!

炭水化物は体を動かす

エネルギーとなる栄養素です。

炭水化物を抜くと、

とても疲れやすくなります。

その結果、持久力がない状態になるので、

スポーツをするときには

欠かせないものです。

 

パンやパスタにも炭水化物が

含まれていますが、

同じグラムあたりの

炭水化物の含有量は、

白米がダントツで一番多いのです!

 

パンには脂質が多いものもあり、

パスタには塩分が多く含まれているので、

カロリーも高めです。

 

練習の終わりが遅くなって

しまった場合でも、就寝の2時間前に

食べ終わっているのが理想です。

 

寝る直前に食べると、寝ている間、

胃腸が消化のために稼働しなければならず、

身体が休まる時間がありません。

 

遅い時間に食事をとらざるを得ない

ときは、なるべく消化のいいものを

選んでくださいね。

 

レッスン中、お腹が空いてしまうと

運動量だけではなく、集中力も低下します。

レッスン前におにぎりを1つ食べて

おくだけでも集中力や動きが変わります!

動く直前に食べるとお腹の調子が悪い

という人は、おにぎりを栄養補給ゼリーに

換えてみるのもいいですよ。

 

暑くなると白米を食べなくなる子も

多いみたいです。

おにぎりは飽きてしまいがちなので、

丼にしたり、おじや系で味を少し濃いめに

すると良いですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました