#05 たまご

食事のアドバイス

”たまご”は1個約80kcalで、低カロリー高たんぱく質!

 

ビタミンC、食物繊維を除く、

ほぼ全ての栄養素が含まれています!

タンパク質に含まれる必須アミノ酸は、

体への吸収力が早く、疲労回復や

筋肉の再生・強化をサポートしてくれるので、

スポーツをしているキッズにぴったりの

超優等生の食材です。

一昔前は「たまごは一日一個」と

言われていましたが、現在は2個以上食べても

問題ありません!

たまごがひよこになる栄養が

豊富に含まれていて【完全栄養食品】と

いわれる”たまご”。

 

どんな効果があるかというと

 

1.元気な身体になる

疲労回復や筋肉強化や、

風邪の細菌を溶かす働きをします。

体調を壊しやすくなる季節にはぴったり!

 

2.記憶力が良くなる

ミネラルが豊富に含まれていて、

脳細胞同士のコミュニケーションが高まり、

スポーツの上達、記憶力アップに!

 

3.太りにくい体質になる

食欲を抑える成分が分泌されやすくなり、

空腹のサインを出す働きを抑制します。

食欲が抑えられ、ダイエットにも効果的!

 

4.目の老化を防いてくれる

目の中の水晶体や黄斑部の成分が含まれ、

目の老化を抑えたり、有害なブルーライトや

紫外線を吸収して目を守ってくれます!

 

5.美肌を保ってくれる

ルテインの抗酸化作用で、肌の

老化プロセスから皮膚も守ってくれます。

健康な細胞を作る働きもあり、肌や皮膚の

再生力を高め、シミ、スバカス予防に!

 

6.二日酔いを防止してくれる

メチオニンが豊富なたまご。

肝臓でアルコールを分解するのに必要な物質で、

二日酔いの薬にも使われている成分です。

これはパパ、ママにおすすめ!

 

”たまご”は、高温や長時間で加熱すると

熱に弱いタンパク質や脂質、ビタミンB群は

損なわれてしまいます。

栄養価を損なわない理想的な食べ方は生!

 

朝食に生たまごを食べると、血糖値が

上がり過ぎず、腹持ちも良いので、

ダンスレッスンも集中できますね!

 

※卵にはビタミンCと食物繊維が

含まれていないので野菜も一緒に

食べてくださいね!

 

おすすめの食べ方は

「たまごかけごはん」【TKG】!!

 

タイトルとURLをコピーしました